原一探偵事務所の場合

女性オペレーターの画像

調査基本料金+調査料金がかかります。

 

調査基本料金

40,000円
調査の企画・立案・準備・手配・報告書作成費などが含まれた金額です。

 

調査料金

80,000円~
一日あたりの調査時間に応じた基本的な調査費用で、人件費と調査車両費も含まれています。

 

割引クーポン
当サイトから無料相談した場合、「クーポンを見た」と伝えれば基本料金を50%OFF!

 

もしご主人の浮気の行動をある程度把握していた場合、調査費用は安く抑えることができます。
例えば、休日に浮気相手と会っていそうで、移動が電車やタクシーを使っている場合
調査料金は92,000円×2日=184,000円
184,000円+調査基本料金40,000円=224,000円
224,000円+消費税(5%)11,200=235,200円

 

浮気の証拠が2日で掴めたなら調査費用は235,200円で済みます。
一見金額が高いように思えますが、もし裁判になったときに証拠があったときに、慰謝料や養育費もちゃんとした金額が貰えるようになり、安定した生活を送ることができます。
そのためにも信頼できる探偵事務所に依頼することが望ましいのです。

 

原一探偵事務所は年中無休24時間電話で無料相談に乗ってくれます。
フリーダイヤル・通話料無料・携帯電話からもOK

 

0120-013-686

 

メールでの無料相談はこちらから

↓↓↓


浮気調査を依頼したいけど料金の相場は?

浮気調査の料金相場は、ケースバイケースですが、基本的に料金の相談にも応じてくれる探偵事務所が多いです。
浮気調査で必要となる経費のうち、一番大きいのが、人件費です。
探偵行為は、探偵学校などを出たプロの探偵が行なうので、それなりに人件費がかかります。
時間や場所がわかっている場合には、プロ一人が写真を撮るだけで済むので、かなり安く抑えることができます。

 

逆に、浮気しているのではないかと疑われるだけの場合、かなり料金が高くなってしまうこともあります。
料金形態としては、パック料金を設定している探偵事務所もあります。
パック料金とは、探偵が何時間か調査する時間を決めておき、その時間内で浮気の証拠を掴んでもらう形式です。
この方式の良いところは、ある程度安くなっている点です。
通常の料金よりも、パック料金の方が時給換算したら安いことが多く、浮気している時間や場所がわかっていない時には有効です。

 

逆に、浮気している曜日などがわかっている時には、パック料金を適用しない方が安くすむこともあります。
どの料金形態を適用すれば良いケースかなどもアドバイスしてくれる探偵事務所が多いです。
また、予算を始めから相談してみるというのも、一つの方法です。
予算がこれだけなのですが、この範囲内でお願いしますと言うと、その予算に応じたプランを組んでくれる探偵事務所もあります。
このように、浮気調査の相場は、ケースバイケースなことが多く、ある程度探偵事務所と相談して決めている人が多いと言えます。